●久しぶりに「虹」のステージを拝見!  1.19

 

 

10年以上、カルチャーで習っている阿波おどりの先生のグループ「虹」のステージがありました。

久しぶりに拝見させていただくことができました。

 

躍動感あふれたステージですが、阿波おどりの良いところは、女性らしさもあるということ。

そして、2拍子の単純なリズムと節回しがゆえに、奥が深い!

 

やはり魅了されました。

 

 

 

現在の女おどりを確立されたのが、この四宮賀代先生です。

 

笠をぐっと高く、それに合わせて手も上に高く伸ばし、前傾姿勢で、踊りやすい下駄を発案、などなど、きりがありません。

 

 

 

 

 

実は「よさこい三昧」での特別出演だったのですが、このよさこいの連の中に、阿波おどりを一緒に習っているかたがいらっしゃいました。

 

よさこいのエネルギッシュなおどりには圧倒されましたが。

 

 

 女子美同窓会で連を作り、高知で踊ったことを思い出します。

楽しかったー!

 

 

 

私には、「踊る阿呆にみる阿呆、同じ阿保なら踊らなそんそん!」です。

 

 

 

フィナーレの様子
フィナーレの様子

●あけましておめでとうございます  1.6

 

 

旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

感動した事柄や、とりとめもないことをいろいろ書き綴り、お付き合いいただきありがとうございました。

今年もまた、感じたことやお知らせしたいことをとりとめもなく書き綴ってまいります。

引き続きお付き合いいただけましたら幸いです。

 

 

 

玄関先に置かれてある梅と南天の盆栽。

 

つぼみが大きく膨らんできました。

極寒が過ぎ、少し暖かさを感じてくると咲き始めるのでしょうね。

 

 

 

 

 

南天の赤い実もお正月気分を盛り上げてくれます。