織を楽しんでいる安達聖子の日々

komorebiを通して心地よい"mono"を発信

何気ない出来事を感じるままに

そのようなことをつれづれなるままにお伝えいたします 

お付き合いいただければ幸いです 

 

絹、綿、麻などで幅広く織っています

ここ40年近くは、細く裂いた布に撚りをかけた裂き糸を使って織ることが中心です

いわゆる裂織ですが、経糸にも使うので「裂き糸織り」「安達布糸布織」と名前も変化していきました

帯、タペストリー、ラグ、テーブルセンター、コースター、ストール、バッグ、

などなど、幅広いジャンルのものを織ります

 

日本製の上質なシルクオーガンジーに出会い、ストール、バッグ、ワンピースなど染めています

最近は、少し厚手の麻でワンピース、日傘、あずま袋、クッションカバー、

などなど、無地だったり刷毛で描いたりしています

 

Fb                  Seiko Adachi  /  Gallery komorebi

 

Instagram    seiko adachi