●女子美術大学同窓会設立100周年記念祝賀会  6.24

 

 

同窓会設立100周年、すばらしいです。

100年の重み、先輩たちが積み重ねてきた歴史、努力、活躍。

それらに支えられて今の私たち同窓生が、誇りを持って活動していけるのだと思っています。

 

今の時代でも、芸術の世界で居場所を見つけることは簡単ではありません。

それなのに女性が、100年も前から、どれだけの覚悟を持って取り組んでいたのでしょう。

 

覚悟!

 

必要ですよね。でもついつい生ぬるいほうに流されます。

 

最近、あと何年携わっていられるだろうか、とよく考えます。

いつ覚悟がもてるのか、と。

 

まだまだだめだなあ、、、、、、、。

日々反省のわたくしです。

 

さて、700名近くの同窓生が参加した祝賀会は、やはりにぎやかなものでした。

 

ドレスコードは赤!

私は赤い靴で出席したものですから、座ると真っ黒くろすけでした。

 

話は変わりますが、先日NHKで女子美大先輩の入江一子さんの特集がありました。

ご覧になりましたか?

お年は101歳だそうです。

大きいキャンパスの前に座った迫力にびっくりいたしました。

取り組む姿、やはり覚悟でしょうか。

生ぬるい私はただただ感激で。

 

そして、ここに繋がるんです!

なんと、入江一子大先輩が祝賀会に出席されていました!

 

私は一目お目にかかりたいとお席まででかけ、お写真を撮らせていただこうとお願いしましたら、「ご一緒に」ということで2ショットの写真に納まりました。

 

 

 

 

   

●ムラ染めワンピース     6.22

7月の個展に出品するワンピースです。

 

このワンピースだけ生地の段階でムラに染めました。

 

仕立てあがったワンピースを眺めて、さて、どんな柄にしようか、と。
ショッキングピンクにしよう。
スッキリした線で。
そしてこうなりました。
個性の強いワンピースですが、どのような方が着てくださるのでしょうか。。
楽しみです。

●DMができました! 6.13

まだ1か月以上もありますが、早々と作っていただきました。

 

写真のワンピースは珍しく無地です。

きれいなからし色なので、あえて無地にしました。

 

他のワンピースは、裾だったり、後ろだけだったり、裾から胸元に向けて、だったりと、

大胆な柄が描かれています。

 

日傘は麻色地に描いています。

色は麻色とオフホワイトの2色です。

 

こちらも大胆だったり、着物にも合うように上品にだったり。

 

そして、おまけがあります。

 

ワンピースの胸元につけているペンダント!

ワンピースに合うペンダントが欲しくて創りました。

材質は錫。

少しでも軽くしようと思い、少しの材料を、重いトンカチでたたいてたたいて薄くして。

 

楽しく創りました。

 

こちらも販売します。